あずまやについて

移住検討者と長崎県をつなぐ。

「あずまや」について

 

あずまやは、長崎県の魅力について9つの視点で語る『広げる長崎』を中心に、『掘り下げる長崎』、『長崎BURABURAI』などについて綴る個人メディアです。県内の面白いヒト、ミセ、モノ、コトなど、あずまやの中の人の目線で紹介しています。

 

ここでよく紹介しているのは、過去に「長崎県にUJIターンで移住してきた」ヒトや、そのヒトにまつわるミセやモノです。とにかく、取材を受けた方が満足するような記事作りを目指しています。

 

東屋は、雨宿りができます。 待ち合わせの場所にもなります。ちょっと一息ついても良いし、井戸端会議だってできます。

長崎にある自然を、長崎に生きる人々を、あずまやからご紹介します。長崎県にあるひとつの目印として、気楽に、気軽に。立ち寄ってみてくださいね。

A.jpeg

東孔明(Komei Azuma)

1988年1月15日生まれ。長崎県在住の33歳。県内移住者・移住検討者向けにを9つの視点から長崎の魅力を紹介するブログ『あずまや』を軸に、紙媒体、動画コンテンツ等様々な分野で活動する。自称”敏腕ライターの対岸にいる人”。

 

◆プロフィール

社会人でいうと、任せてもらえる仕事も増えて、独自の企画を提案し、チームを編成して事業を行ったりする年齢だと思います。これまで都内の出版社での編集業や企画マーケティングを経て2020年4月に長崎県へUターン移住、2021年5月に独立し、ブログを中心に動画コンテンツ企画・制作、紙媒体の制作などを行っています。

私自身、書籍や雑誌、マンガを読むのが大好きです。文章を書くのも好きですが、得意だと思ったことはありません。どちらかというと、長崎移住新参者の部類に入る私が、「長崎県の魅力や情報をもっと知りたい」という欲求を満たすために、過去の移住を決意する前の私自身に向けてブログを書き始めました。ブログをやっていくなかで、面白い企画やタイアップが生まれれば商品・サービス開発にも携わっていきたいと考えています。

 

◆好きなモノ・コト

  • 本を読む(そこに活字があれば、何でも好き)

  • 映画を見る(ニュー・シネマ・パラダイスが映画人生の始まり。県内にこだわりの映画館が増えることを切に願う)

  • 音楽を聴く(雑多。NO MUSIC NO LIFE)

  • Apple(リンゴは好き。ひとくち齧られたリンゴマークのモノはもっと好き)

  • 写真や動画を撮るコト(編集者時代から好き。独立してカメラ沼にハマりそう)

  • 取材をするコト(人の話を聞くのが好き)

  • アウトドア全般(キャンプ、登山、カヤック、フィッシング、射撃など)

 

◆やりたいこと

  • DIY

  • 狩猟に行くコト(免許アリ)

  • 船を操舵するコト(免許アリ)

  • ボルダリング

 

◆略歴

  • 1988年:長崎県佐世保市で生まれる。育つ。

  • 2007年:大学進学で埼玉県に引っ越す。

  • 2010年:大学院進学で都内に引っ越す。

  • 2013~2021年:都内の出版社に就職し、釣り、アウトドア雑誌・コンテンツの編集、企画マーケティングに従事

  • 2020年:長崎県へUターン移住

  • 2021年:フリーランス(仮)になり、現在に至る